2020年代のグローバル・ミュージック・アルバム賞

受賞作とノミネート

受賞 ノミネート
2022 2022年2月1日(火)昼間発表
  • ウィズキッド
    (Wizkid)
    【ナイジェリア】
    「メイド・イン・ラゴス」
    (Made In Lagos: Deluxe Edition)
     動画→

  • ダニエル・ホー&フレンズ
    (Daniel Ho and Friends)
    【ハワイ】
    「イースト・ウエスト・プレイヤーズ・プレゼンツ:ライブ・イン・コンサート」
    (East West Players Presents: Daniel Ho and Friends Live in Concert)
     動画→

  • ロッキー・ドウニ
    (Rocky Dawuni)
    【西アフリカのガーナ】
    「ボイス・オブ・ブンボン:1」
    (Voice of Bunbon, Vol:1)
     動画→

  • アンジェリーク・キジョー
    (Angelique Kidjo)
    【西アフリカのベナン】
    「マザー・ネイチャー」
    (Mother Nature)
     動画→

  • フェミ・クティ&メイド・クティ
    (Femi Kuti and Made Kuti)
    【ナイジェリア】
    「レガシー+」
    (Legacy)
     動画→

2022年の全部門→
2021 バーナ・ボーイ
(Burna Boy)

 ナイジェリア

「Twice As Tall」

 動画→

 音楽配信(Amazon)→

Twice As Tall
  • アンティバラス
    (米国)
    「FU Chronicles」
     動画→

  • ベベウ・ジルベルト
    (ブラジル)
    「Agora」
     動画→

  • アヌーシュカ・シャンカール
    (英国)
    「Love Letters」
     動画→

  • ティナリウェン
    (アフリカ・サハラ砂漠)
    「Amadjar」
     動画→

2021年の全部門→
2020 アンジェリーク・キジョー
(Angelique Kidjo)

(アフリカのベナン共和国)

セリア
(Celia)

 動画→

 音楽配信→
  • アルタン・ギュン
    (Altin Gün)
    「ゲジェ~夜」
    (Gece)
     音楽配信→
  • ナタリー・ヨアキム with スペクトラル四重奏団
    (Nathalie Joachim With Spektral Quartet)
    「ハイチの女性」
    (Fanm d'Ayiti)
     音楽配信→
  • バーナ・ボーイ
    (Burna Boy)
    「アフリカン・ジャイアント」
    (African Giant)
     音楽配信→
  • ボカンテ&メトロポール・オーケストラ(指揮:ジュールズ・バックリー)
    (Bokanté & Metropole Orkest Conducted By Jules Buckley)
    「ホワット・ヒート」
    (What Heat)
     音楽配信→

2010年代のグローバル・ミュージック・アルバム賞

受賞作とノミネート

受賞 ノミネート
2019 ソウェト・ゴスペル・クワイア
(Soweto Gospel Choir)

(南アフリカ)

フリーダム
(Freedom)

 動画→

 音楽配信→
  • ボンビーノ
    (Bombino)
    「デラン」
    (Deran)
     音楽配信→
  • ファトゥマタ・ジャワラ
    (Fatoumata Diawara)
    「ファトゥ」
    (Fenfo)
     音楽配信→
  • シェウン・クティ&エジプト80
    (Seun Kuti & Egypt 80)
    「ブラック・タイムズ」
    (Black Times)
     音楽配信→
  • イディッシュ・グローリー
    (Yiddish Glory)
    「ザ・ロスト・ソングス・オブ・ワールド・ウォー2」
    (The Lost Songs of World War II)
     音楽配信→
2018 レディスミス・ブラック・マンバーゾ
(Ladysmith Black Mambazo)

(南アフリカ)

Shaka Zulu Revisited: 30th Anniversary Celebration
(「シャカ・ズールー」30周年)

 動画→

 音楽配信→

レディスミス・ブラック・マンバーゾは、南アフリカ共和国のアカペラのコーラスグループ。1960年代に結成。世界のア・カペラ界で尊敬されている。 米歌手、ポール・サイモンがアフリカ音楽に目覚めるきっかけとなり、サイモンの傑作『グレイスランド』にも参加した。

1988年、アルバム『シャカ・ズールー』によって、グラミー賞の「トラディショナル・フォーク・アルバム賞」を獲得した。それ以来、グラミー賞の常連となった。

本作「Shaka Zulu Revisited:30th Anniversary Celebration」は、『シャカ・ズールー』の30周年を記念して制作された再訪版である。

リーダーのジョセフ・シャバララは、キリスト教の伝導師でもある。リーダーが声を出し、残りの10人がハーモニーをつけるスタイル。

なお、シャカ・ズールーとは、19世紀前半に南部アフリカに存在していたズールー王国の初代国王である。
  • ビセンテ・アミーゴ
    (Vicente Amigo)
    「Memoria De Los Sentidos」
  • ブイカ
    (Buika)
    「Para Mi」
  • アナット・コーエン & トリオ・ブラジレイロ
    (Anat Cohen & Trio Brasileiro)
    「Rosa Dos Ventos」
  • ティナリウェン
    (Tinariwen)
    「Elwan」